読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

刑務所

鳥獣戯画ジャクソンのブログです

2040年、ワイルド一族の君へ。

もしこのブログを読んでいるあなたがスギちゃんの息子であるならば、
今から私が書くことに従ってもらいたい。

 

まずは自分の名前を捨てなさい。名前だけではなく全てを捨てなさい。

 

自分の行っていた学校、好きだった人の名前、大好物の記憶など、
スギちゃんが父親だということ以外は全てリセットしなさい。

 

それくらいしなければ、あなたはこれから得る膨大な情報量に脳が耐え切れず、
あなたは廃人になってしまう恐れがあるからです。

 

新しい名前を用意しております。あなたの名前は「ワイルドJr」です。

あなたの父親はすでに世界で「Mr.ワイルド」として君臨されていることでしょう。

 

親を超えることを目標にすること。
あなたの父親は、すでに世界中から憧れられているヒーローです。
憧れているヒーローが自分の父親という誇りを持って生きていくこと。

 

そしてその血を絶やしてはいけません。
その貴重な血、戦士の血、ワイルドの血。
できれば子供が欲しいですが、ワイルドJr、あなた一人で産みなさい。
誰にも見られないように無人島に行き、全てあなた一人で育てあげなさい。

 

この間、女性の力は一切借りないこと。

 

たったひとりで同時に5人を産み、5人の子供にまた5人産ませなさい。
子供が産むところもしっかり見なさい。産ませている間に、子供たちに面白いことを言わせなさい。

そして弟子も取ること、自分たちの血だけではいずれ限界が来ます。
他にワイルドを受け継いでいく存在を育てていきなさい。

 

またピアノを弾く、絵を描くなどの、芸術的な表現もしていくこと。
音楽や芸術には、初代スギちゃんのコーラと同じくらいのパワーがあります。
しかしどんな名画の持つパワーも、スギちゃんのコーラ一本を超えることはありません。
そしてあなたは決してコーラのキャップを捨てないこと。まずは父親の否定から入ること。
最初は捨ててもいいですが、あなたは捨てないワイルドを見つけてください。

 

そこからがワイルドJrのスタートです。
あなたがこのブログを読んでいるころには、私は姿を変え、あなたを見守っていることでしょう。
永久にワイルドが続かんことを・・・・。